Makostar's Blog

ブライス ブログ アナスタシアとソフィアの気ままなおしゃべり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

飛ばない豚は。。。

20070929234603.jpg


ブライスのアンティック話デスヨ!

ソフィア『いくらベンツでも、こんなんなっちゃぁ~おしまいだよね!』

アナ『そうでもございませんわよ!この状態からピカピカにレストアする
   マニアの方もいらしゃいますわ』
  『やはり古いものには今にはない良さがありますから』

ソフィア『ふぅ~ん』

アナ『そうですわよ!それに古いものを大切にして使うのはエコの精神から
   言っても正しいことですし』   

ソフィア『へぇ~』

アナ『だいたい今の時代は古いものにたいしてのリスペクトが
   無さ過ぎますわ!』

ソフィア『おっと!』

アナ『ソフィア!ちゃんと聞いてらしゃいますの?』
  『さっきから気のない返事ばかりで!!!』

ソフィア『ちゃんと聞いてるよ!』
    『アナ、肩も揉もうか?お風呂入るなら背中流すよ』
    『食べたいものがあったら何でも買いに行ってくるよ』

アナ『いきなりどうしたんですの?』
  『やはり聞いてなかったのを誤摩化してるのでは?』

ソフィア『だって古いものは大切にしないといけないんでしょう(笑)』

アナ『何言うてんのー!わたくしはレストアではなく復刻ですからー!!!(汗)』

                      ビバ ブライス!

ブライスランキングですよ!



スポンサーサイト

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:6 | トラックバック:1 |
<<醒めることのない深み | HOME | 夢のカケラの匂い>>

この記事のコメント

アシュトンさんは、濃さが魅力ですねw

夢を語る男性って意外と多いですよね
目的や目標と言っては、女性は落とせないのでしょうかね^^;
辛口の詩とブライス達の会話のギャップが可笑しいですw
2007-09-30 Sun 01:16 | URL | エポナ #-[ 編集]
アメブラさんは濃くて大人なアメリカンって感じですよね!

たぶん目標にすると達成出来ないときにカッコ悪いし
自分も落ちてしまうからかも知れませんね。
夢なら挫折してもカッコつくって思ってるのかな?
その時点でダメじゃん!なんですが(笑)
なりふり構わないカッコ良さがもう少しウケる社会になると
目に輝きのある若い男の子が増えると思うんだけど!!!
2007-09-30 Sun 01:42 | URL | makostar #-[ 編集]
ただの家畜にならないようにしよう。
そして家畜のような男じゃ淋しいですね。
そんなことを思いました。
下の写真は新宿でしょうか?
見覚えがあるような。
また遊びに来ます。
2007-09-30 Sun 10:10 | URL | RUIRUI #vhn6t9So[ 編集]
もっとこは、何かに夢中になってるヒトを見るのが大好きv-238そして、そんなヒトのお手伝いをするのが、もっと大好き!!
何の為に生きてるのかわからないって生活だけは、したくないよ~
リンクの件喜んで!!
もっとこも、makostarさんへのリンク・・・貼らせて貰っちゃったよんi-236 ヨロピク!
2007-09-30 Sun 21:40 | URL | もっとこ #-[ 編集]
世の中全体が忙しいので日常に埋没してしまうと
何も考えずに生きて行けてしまうから怖いですよね。
やはり何か自分で目標を決めないと自分らしく
生きられないかなぁ~?
下の写真は銀座です。
2007-10-01 Mon 00:23 | URL | makostar #-[ 編集]
リンクありがとうございます!
愛するものの為に役に立ちたいって気持ちはありますものね。
「そんなに迷惑かけられない」なんて言われると
余計に燃えたりして(笑)
2007-10-01 Mon 00:28 | URL | makostar #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

ベンツベンツ (Benz)メルセデス・ベンツ - 乗用車・トラックのブランドカール・ベンツ - ドイツの自動車技士ベンツ (vents) - スーツの切れ込みが体の両脇にあるものを言う。サイドベンツ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W …
2007-10-17 Wed 14:54 購入前の豆知識
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。