Makostar's Blog

ブライス ブログ アナスタシアとソフィアの気ままなおしゃべり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ひとりの女の心の痛みを。。

本物の男


アナ『わ、わたくしの、こ、股間に本物の男の文字がぁ~(汗)』

ソフィア『ガテンなツナギだしぃ~ご立派そうだよねぇ~(ニマニマ!)』

アナ『何を皆さまが勘違いしそうな発言をしてるんですの(汗)』
  『本物の男は真ん中のワニさんですわよ!!!』

ソフィア『この、ひょうきんに二足歩行で荷物抱えてるワニがぁあああ?』

アナ『こちらのワニさんはもともとコンプレックスを抱えていらしゃったんですのよ!』

ソフィア『ワニでもそんなんあるんだぁああ?』

アナ『ええ、彼は熱川バナナワニ園のワニさんなんですのよ!彼はそこで生まれた
   日本生まれなんですの』

ソフィア『それって別にどってことないじゃん!』

アナ『とんでもございません!他のワニさんはワニの本場ブラジルのアマゾン川とか
   エジプトのナイル川出身なんですのよ!』
  『皆さんが故郷の風景や野生時代の武勇伝を披露する中で彼の出来る話と言えば
   「昔よりバナナのソリがキツくなったのは温暖化のせいかなぁ~?」
   ぐらいのものなんですから!!!』

ソフィア『そりゃ~ナイル川の氾濫なんかよりセコイ話だよなぁ~!ある意味深いけど』

アナ『そんな時にナイルからクレオパトラの再来と言われた美ワニ嬢が来たんですの』
  『もう皆さん色めきだって武勇伝をお話しになりまして』

ソフィア『そんなとこでバナナのソリ話じゃねぇ~!下ネタと勘違いされても困るしね!』

アナ『。。。。(汗)そんなもん勘違いするのはソフィアぐらいのもんですわ!!!』
  『そこで彼は考えたんですわ!皆が過去の栄光を語るなら僕は未来を
   彼女と一緒の未来を語ろうと自立計画をお話なされて、見事にハートをゲット
   ですわ!』『今は園長との契約でお客が多い週末だけ園で働き後は近くの
    アパートに住みバイト生活ですの』

ソフィア『でもアパート代ぐらいだったら、こんな肉体労働じゃなくてコンビニ
     バイトでいいじゃんぉおおおお!』

アナ『自活の為だけでは無くて、彼女が毎晩故郷を思って泣いていらしゃるので
   チケット代を稼ごうとなさってるのよ!どう頑張っても一人分のチケット代
   にしかならないのに!どう?本物の男でしょ!泣けるでしょ!!!!』

ソフィア『うんまぁ~』
    『でも、もっと気になるのは何でバナナとワニのカップリングなんだぉおおお!』
    『謎過ぎるぞぉおおお!熱川バナナワニ園んんん!!!』

アナ『。。。。。(倒)』

                  ビバ ブライス!
スポンサーサイト

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

甘酸っぱい後悔を残して

この人は


ソフィア『否、この左上の人はぁ~!』
    『甘酸っぱい残り香を残して乳母車押し通り過ぎて行く
     レゲエのオッサンだぉおおおおおお!』

アナ『不思議ですわよね!』
  『人間、お風呂に入らないと何故甘酸っぱい匂いがするんでしょう?』

ソフィア『それはきっとホームレスになりたては、まだまだ考えが甘いから
     甘さが残るんだぉおおお!』
    『1年ぐらいお風呂にはいらないと甘さが抜けてレモンみたいに良い匂い
     になるんだぉおおおお!きっと(汗)』
    『そしたらレゲエのオッサン卒業で柑橘系オヤジって呼んであけよっ!』

アナ『ソフィアの発想には付いて行けませんわ(汗)』
  『でもホームレスの方々だけでなくアキバのアニメグッズやドールを売ってる
   お店に行ってもオタクなボーイズから同じ匂いがしますわ!』
  『あの子達は何でお風呂に入らないんでしょうねぇ~!』

ソフィア『それはきっと、まだフィギアと一緒にお風呂に入るほど親密になれて
     ないんじゃないかなぁあああ???』

アナ『。。。。。(汗)』

ソフィア『ってか!アタイ達も風呂入ってなくないぃいいい?』
    『汚ギャルだぁ~!汚ギャルだぁ~(キャッキャッ!)』

アナ『。。。。(大汗)』

ソフィア『結構汗かいてるのにねぇ~!!!』

アナ『。。。。。(爆)』

                   ビバ ブライス!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

天命 運命 宿命

人の願いなど


ソフィア『メイ、メイ、メイってヒツジじゃないんだからウルサイぉおおお!』
    『だいたい今の日本人が神様にお世話になるなんて一生で4回ぐらい
     なんだからぉおおおお!』

アナ『ソフィアにしては具体的な数字ですわね!それでその四回とはぁ~!』

ソフィア『まず生まれたときに神社でお宮参りでしょ!七五三でも神社行くし
     結婚のときはキリストさんがいいかなぁ~?死ぬときはやっぱ仏さん
     だよなぁ~!!!』

アナ『天照大神にイエスにブッダと回数は少ないですが日本人は欲張りですわね!』
  『誰か一人にしないとご利益がないかもしれませんわよ!』

ソフィア『ほんじゃ~天照大神とイエスとブッダ誰が一番イケメンだったのかなぁ~?』

アナ『。。。。(汗)そういう基準でお選びになるのですかぁ~?』
  『とりあえずアマテラスは女神だったようですわよ』

ソフィア『男装の麗人かぁ~!それはそれでいいかもぉ~!』
    『アナだったら誰が良いのぉおおおおお?』

アナ『そういう基準でしたら、わたくしは影のある殿方が好みですので
   天界から追放された堕天使ルシファーが気になりますの!』
  『彼がどんな気持ちでサタンになったかなんて考えるとゾクゾクしますわ!』
  『人の女性と結ばれる為に天使の長の座も捨てて悪魔に身売りするなんて!』
  『わたくしの為にそこまでして頂けるなんて女冥利につきますわぁ~!!!』

ソフィア『誰もアナの為になんて言ってないじゃん!ヨダレ出てるしぃ~!!!』

アナ『そういうソフィアは誰なんですの?』

ソフィア『取りあえずブッダはパスかなぁ~!パンチパーマはダサ過ぎるぉおおおお!』

アナ『。。。。確かに(汗)』

                  ビバ ブライス!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

心に宿る微笑みを啜って

暁に滲んだ


ソフィア『微笑みを啜ってって、オマエはスマイル パンパイアかぁあああああ!』
    『そんならマックへ行けぇー!マックに!』
    『ただのスマイルがいくらでも貰えるぉおおおおおお!』

アナ『それではぁ~!えっと微笑みをひとつ下さいな!』

ソフィア『かしこまりました(ニッ!)ご一緒にポテトはいかがですかぁ~!』
    『荒んだ心を和ませる暖かポテトですよぉ~!』

アナ『いえ、結構です!心荒んでませんから。今度はビックなスマイルを下さい!』

ソフィア『かしこまりました(ニッ!)ご一緒にビックマックはいかがですかぁ~!』
    『小さく固まった心には、おおらかにビックスマイルでビックマックですよ!』

アナ『いえ結構です!心小さくありませんから!最後に苦みばしった微笑みを下さい!』

ソフィア『かしこまりました!(ニッ!)ご一緒にガムシロはいかがですかぁ~!』
    『苦い想い出を甘~く溶かしてくれますょ~!』

アナ『いえ結構です!苦い想い出ありませんから!』

ソフィア『言い忘れましたが。。。ガムシロはタダですょ~(ニマニマ!)』

アナ『あら(汗)日々の謀殺的な忙しさで心の底に封印されていた苦い想い出が。。。』
  『どうしたことでしょう沸々と沸き上がって来てしまいましたわ(大汗)』
  『そんなに進めて頂いてお断りするのも何なので。。。。』
  『ガムシロのひとつ、ふたつ、みっつ、十個、二十個ぐらい頂こうかしらぁ~!!!』

ソフィア『何だか分かりやすいお客さんですよねぇ~~~!』
    『アンタ、スマイル バンパイアじゃなかったのかぉおおおおお!!!!』

アナ『。。。。。(汗)』

                   ビバ ブライス!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

紅の滴りが透明な壁を伝い

欠けた硝子細工


ソフィア『ハイ!ハイ!お持ち帰りですねぇ~!』
    『って、流しそうめん持ち帰えれるわけ無いだろぅうううう(汗)!!!!』

アナ『そうですの~???。。。。!!!』

ソフィア『って、金物屋に走ってどうしょうてんねん(天然)!』

アナ『取りあえずお家までの長さの雨樋(とい)があればなんとかなると
   思いまして!』

ソフィア『もぉおおお!樋があってもどうやって自立させるんだぉおおおお!』
    
アナ『自立支援法でなんとかなりませんの?』

ソフィア『流しそうめん用の樋に金出す国が何処にあんだぉおおおお!』

アナ『日本の風物、文化的遺産を支援しないなんてお役所も風流が分からない
   ですわねぇ~!!!』
  『なんと性事(せいじ)の営みとは儚いものか!』

ソフィア『政治の漢字が違ってるぉおおおおお(汗)』

                ビバ ブライス!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

今度は私が魔法を使う番よ

ダメ男


ブライスの苦労話デスヨ!

ソフィア『ってかダメ男は結局ダメなんじゃねぇ~?』

アナ『出だしから、そう言う非生産的な後ろ向きの意見は聞く耳持ちませんわ!』
  『だいたい彼女の前から去ると言う事は彼なりに彼女を大切に思っていた証ですし』
  『ただ彼には一緒に苦労するという選択枝が見つけられなかっただけですわ』
  『本当に女が惚れたら一緒に苦労するのも幸せのうちってことが分からなかった
   だけなのですから!』

ソフィア『アタイは苦労は嫌だぁあああ!夜の街を徘徊して「マッチはいかがですかぁ~
     食卓を明るくするマッチはいかがですかぁ~!あなたの心を暖かくするマッチ
     はいかがですかぁか~!」なんて出来ないぉおおおお!』

アナ『。。。。(汗)誰がマッチ売りの少女やれって言いました!』
  『だいたい今の世の中でマッチが必要な場面なんてそうそう無いでしょうに』

ソフィア『わかんないよ!歯にものが詰まって爪楊枝が無いときにカッターとマッチは
     あるから、これで楊枝作ってとかさ!』

アナ『マ、マッチの意味が無いじゃございませんこと(汗)』

ソフィア『そっか!マッチじゃないと出来ないことだよね!』
    『温泉旅館に行って急遽宴会芸をやらないゃいけないときだぁー!!!』

アナ『そ、それでどんな芸をするんですの?』

ソフィア『またバカにされると思ったらアナってば妙に食いついてるぉおおお!』
    『つまり浴衣は着てるわけだから厨房からザル借りて来てマッチを鼻にさせば
     ドジョウすくいになるんだよ!古典芸能だぉおおおお!』

アナ『なんだ、月並みですわね!ガッカリですわ!』

ソフィア『じゃぁ~アナならどうすんだぉおおおお!』

アナ『まず三角倒立を致しましてオシリんとこでマッチを摺って
   バックファイアーですわ!』

ソフィア『。。。。(汗)そんなに捨て身になってまでの
     共に苦労は嫌だぉおおおおお(大汗)』

                   ビバ ブライス!
    

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

幸せに慣れてないから。。。

意気地


ブライスのグラ話デスヨ!

ソフィア『確かにぃ~地震んとき階段上るの怖いよねぇ~!』

アナ『。。。。(汗)最初からボケ倒しですの!』
  『だいたい、そんな状況で階段を上る方はいないでしょうに!!!』

ソフィア『いゃ~階段を上るシーンの撮影んときとか、最近のアイドルは根性
     座ってるしぃ~!グラドルって言葉もあるくらいだからさ!』

アナ『何で地震とグラドルが関係あるんですの?』

ソフィア『だって地震でグラって来ても平然とアイドル出来る子を
     グラドルって呼ぶんでしょぉおおお?』

アナ『何をおバカなこと言ってるんですの!常識の無い子だと思われますわよ!』
  『グラドルとはグラマーなアイドルのことですわ!』

ソフィア『。。。。(汗)何か違う気がぁ~?それにグラマーって死語じゃねぇ~?』
    『野球のグランドで回が変わるときに踊ってるアイドルじゃないかぁああ?』

アナ『グラスを持つて歌うアイドルですかねぇ~?』

ソフィア『そんなん、いないじゃん(汗)グラサンしたアイドルじゃねぇ~?』

アナ『もしかしてグラビスアイドルを略したものかも知れませんわね!』

ソフィア『なんか、その響き本物ぽくねぇ~?そんでグラビスアイドルって何ぃ~?』

アナ『グランドマザーが焼いたビスケットのようなアイドルですわ!』

ソフィア『ほんでどんな意味なのさぁ~?』

アナ『見てくれは良くありませんが味のあるアイドルですわ!』

ソフィア『そ、それって山田花子じゃねぇ~(汗)』

                ビバ ブライス!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

それとも純粋少女の死化粧

トマホークの英霊


Buck-Tickのドレスを聞きながら

ソフィア『アパッチメイクは無いだろぅ~!アパッチはぁ~!』
    『ほっぺに三本線とか入れんのかょ~~?』
    『そしたら、うずまきナルトになちゃうじゃんぉおお!』

アナ『なると?ほっぺが、なるとになってるのはバカボンじゃございませんこと』

ソフィア『ふ、古ぃいいいい(汗)』
    『NARUTOだぉおお!忍者アニメの主人公だぉおおお!』

アナ『忍者と言えばハットリ君じゃございませこと!』
  『そう言えばハットリ君のほっぺも、なるとになってますわねぇ~!』
  『と、言うことは忍者さんの好きな食べ物はラーメンかも知れませんわね』

ソフィア『す、鋭いぃいい!ナルトの好物はラーメンだぉおおお!』

アナ『ってことは蚊取り線香もきっとお好きですわぁ~!』
  『とぐろ巻いてんのが、ええんかぁ~?湯気が出てんのが、ええんかぁ~?
   どゃ~、やらしいやろぉ~!って!』

ソフィア『とぐろ?湯気?やらしい?。。。(ポッ赤)』
    『何でそんな変態マニアなこと言うんだぉおおお(汗)』

アナ『あらソフィア、最近のキンチョールのCM知らないんですの?』
  『豊川悦司さんが「長く保つやつと、遠くまで飛ぶやつと今夜は
   どっちがええんゃ~!やらしいやろぉ~!」のパクリですわ!!!』
  『なんたってモノが蚊取り線香ですからね!』
  『ただそれだけのお話ですが、ソフィアは何と勘違いしたんですの?』

ソフィア『。。。。(汗)』

                    ビバ ブライス!



テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |

忘れられない人がいますか

忘れられない人が



ソフィア『えっと~ゲッツのお兄ちゃんでしょ!それにギター侍!』
    『あとは、なんでだろ~♪のテツトモ』
    『フォ~!のお兄ちゃんはまだ蒸らしが足らないかなぁ~!』

アナ『。。。。(汗)それって一発屋じゃございませんこと!』
  『それでしたらやはり究極は、つのだ☆ひろですわ!』

ソフィア『なんでだよぉおおお!アタイ知らないしぃ~!』

アナ『つのだ☆ひろは「メリージェーン」一曲で一生分稼いだって
   ご本人がTVで言ってましたもの!!!』

ソフィア『。。。。(汗)』
    『そう言えばアタイ前に一発屋ってオジサン達に軟禁されたことがあるお!』

アナ『何でそんな大変なことをおしゃらなかったんですの(怒)』
  『それで何かいやらしい事はされませんでしたの???』

ソフィア『なんか恥ずかしいからさぁ~!そんでお前の恥ずかしいとこを
     撮影してやるってビデオ出して来てさぁ~!』

アナ『まぁ~なんてことでしょう(オロオロ)今からでも遅くありませんわ!』
  『警察に訴えましょう!それで辛いでしょうけど何があったかお話してみて!』

ソフィア『えっと~石焼き芋を山ほど持って来て喰え喰えって!』
    『そんで食べ過ぎで咽せてたらサイダー飲め飲めって!』

アナ『????それからどうしたんですの?』

ソフィア『そんでロデオボーイに乗らされてビデオ構えられて
     まだか?まだか?って!』

アナ『それって、もしかしてオジサマ達はソフィアのオ○ラを期待してらしたの(汗)』
  『それでも、いちおう乙女の危機ですわ!』
  『それでどうしたんですの?』

ソフィア『それでもって、何だぉおお!いちおうって、何だぉおおおお!』
    『そんな事されたら乙女の羞恥心だって限界で』
    『出ちゃったよぉおおお!生涯最高に臭いのがぁああああ!』

アナ『アハハァハハ笑い過ぎてお腹が痛いですわぁ~!』
  『でもそのビデオはどうなりましたの?』
  『ビデオじゃ~匂いが分からないのが残念ですけどぉ~!』

ソフィア『アナってばアタイは軟禁されたんだぉおおお!笑い話じゃ無いぉおお』
    『ビデオはカメラ構えてたオヤジが匂い嗅いで慌てて
     両手で鼻ふさいだもんだから落として壊れたぉおおお!』
    『そんで皆が参ってる隙に逃げ帰ったんだぉおおおお!!!』

アナ『グフグフゥ~もう腸捻転になりそうですわぁ~!』
  『究極の一発屋はソフィアでしたのね!!!』

ソフィア『。。。。。(汗)』

                    ビバ ブライス!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |

目覚め前の夢はいつも儚く

*花ブライス


ブライスのアニメ話デスヨ!

ソフィア『朝は眠いよねぇ~!朝の10分は昼の1時間の価値があるぉおおお!』

アナ『あら、お昼寝だってなさってるでしょ!1時間ぐらいはぁ~!』

ソフィア『だから朝の10分は、その1時間ぐらい気持ちがいいんだぉおお(汗)』

アナ『だいたい人間の成長ホルモンは長い人類の生活パターンと月の満ち引きから
   夜中12時~2時に一番分泌されますから、その時間は熟睡してませんと
   お肌に良くないですわよ!!!』

ソフィア『夜中2時なんて言ったら深夜アニメのゴールデンタイムじゃんぉおおおお!』
    『寝てる暇なんか無いぉおおおおお!』

アナ『なんだか燃えるツボが違うような気がしますが?』

ソフィア『萌える壷?やっぱアナも好きなんじゃん!』
    『ハクション大魔王のアクビちゃん可愛いよねぇ~!!!』

アナ『。。。。。(汗)それって随分前のアニメなのでは?』

ソフィア『アクビちゃんが可愛いからグッズとか売ってるんだぉおおお!』
    『あのクビ長壷もギャル心をくすぐるぉおおお!』
    『最近だと炎髪灼眼のシャナちゃんなんか可愛いけど本命はやっぱ
     ローゼンメイデンの真紅ちゃんだぉなぁ~!!!』

アナ『。。。。????』

ソフィア『そんでアナってばどんなアニメが好きなのぉおおお?』
    『ってかアニメとか見たりするのぉおおお?』

アナ『わたくしだってメディアに流れてるものは目にしたり致しますわ!』
  『それにわたくし、どちらかと言うと下のネタが好みですのでぇ~』

ソフィア『(ゴックン)なになに、やっぱバタフライマスクとか出て来る
     かなりマニアなアッチ系のアニメとか?』
    『それとも最近流行の男の子同士の801系とかぁ~?』

アナ『えっと~「クレヨンしんちゃん」とか(恥)』

ソフィア『。。。。(汗)下ネタっても。。。。ウ○コ系じゃん(汗)』

                 ビバ ブライス!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。