Makostar's Blog

ブライス ブログ アナスタシアとソフィアの気ままなおしゃべり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

地獄の業火の底までも

晴れ着3


ブライスのハッピーエンド話デスヨ!

ソフィア『ご褒美が言葉だけじゃ~ヤダなぁ~!』

アナ『じゃあ何が良いんですの?』

ソフィア『チューだよ!チュー!おとぎ話の定番じゃんよ!』
    『そんで、そのチューで二人とも火の鳥になって現代の日本に
     飛んで来るんだぉおおおお!!!!』

アナ『それでどうなりますの(興味シンシン)』

ソフィア『そんで、壊れかけた公団のアパートに住んで住んだよ』

アナ『なんかメルヘン的な設定では無いですわね(汗)』
  『それでどんな生活をなさってるんですの?』

ソフィア『主さまは新聞配達員になっててアタイは袋詰めの内職してんだぉ!』
    『NHKの視聴料徴収員とか来ちゃってさ「ウチにはテレビ無いんだよ」
     とか言って雑音だらけのトランジスタラジオ見せるのぉおおお!』

アナ『なんだか幸せそうには思いませんけど?』

ソフィア『イナ、イナ、夜中に二人して押し入れ開けるとお城から持ち逃げした
     大判小判がザックザックなんだぉおおおお!』
    『それに頬擦りして幸せを噛み締めるんだぉおおおお!』
    『パッピーエンドでしょ?』

アナ『ソフィアの感性には付いて行けませんわ(汗)』

ソフィア『やっぱ地獄からエンマさま誘拐して来て毎晩くすぐりの刑にするほうが
     幸せ感でるかなぁ~?』

アナ『。。。。。(汗)』

                  ビバ ブライス!
スポンサーサイト

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。